• トイレ減災トレーニング

トップページ

★クリックしてシェア!

水を使わないトイレの使い方体験をすべての人に!2018年の目標は累計1万人突破!

代表
ただいま累計体験者数2,208人です。(2018年1月7日現在)
うんち
2,000人突破だね!代表

ニュース

2018年最初の減トレの報告です。169名が参加して大盛況。テレビと新聞にも取り上げられました。
第5回トイレ減災トレーナー養成講座を岐阜県笠松町の笠松商工会館で2月3日(土)に実施します。
毎年の名古屋学院大学の震災ボランティア交流会が、今年新たな試みに挑戦。本会も参画しています。
新年初のトイレ減災トレーニングを1月7日(日)に行います。「トイレっと防災」展のメインイベントです。

ニュースの一覧はこちら

トイレを備える

意識の備え。災害時トイレ問題の本質と解決策を伝え、地域のリーダーの意識を呼び起こす活動です。
技能の備え。水を使わないトイレの使い方を実際に体験してもらう活動です。
モノの備え。水を使わないトイレの紹介と販売を行います。
トイレ減災トレーニングを実施できるトレーナーを養成します。

トイレを備えるの詳細はこちら

トイレ減災にかける想い

減災チーム・トイレの備えは、トイレの備えですべての人の減災を前に進める「トイレ減災」を行う団体です。団体概要と代表の設立の想いをお読みください。

★クリックしてシェア!

★フォローすると最新情報が届きます。

★このサイトの更新通知が受け取れる便利な購読サービスです。
follow us in feedly