トイレの備え、日々の実践メルマガ【前進の軌跡】 | 減災チーム・トイレの備え

トイレの備え、日々の実践メルマガ【前進の軌跡】

★クリックしてシェア!

ゴールに向かう日々の試行錯誤を、ありのままに報告

「シンプルなメッセージを伝え続け、活動し続けたら、どんな違いが生まれるのか」という視点で、減災チーム・トイレの備えの活動を代表自らがレポートするメール配信形式の実践通信です。結果ではなく、試行錯誤や工夫に焦点をあて、失敗も含めて書いています。毎週火曜発刊、購読は無料です。

登録・変更・解除フォーム

「アイ・メール」というメール配信サービスを利用してご希望のメールアドレス宛に毎週火曜午前8時に配信します。解除も簡単です。ご安心ください。

プライバシーポリシーをご確認の上、配信を希望するE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

この実践メルマガから得られるメリット

ポイント1

前進に伴走できる

ポイント2

失敗せずに学べる

ポイント3

最新ツール情報

ポイント1 前進に伴走できる

携帯トイレトレーニング累計体験者数10,000人の目標に向かう日々の実践と結果を、毎週リアルタイムでレポートします。刻々と変化し成長する様子を肌で感じることができます。

ポイント2 失敗せずに学べる

トイレの備えトレーナー養成講座

リアルタイムの報告なので、試行錯誤や結果としての失敗も、つつみ隠さずありのままに伝わります。うまくいったことも、そうでないことも経験値の共有としてどんどん活用してください。

ポイント3 最新ツール情報

携帯トイレトレーニング

パソコンやスマートフォン、タブレットなどのIT機器はもとより、Zoomをはじめとする最新サービスなど活動に有効なツールを積極的に取り入れ、試しています。活用事例や使用した感想などの具体的な情報が手に入ります。

こんな方にお勧めです

防災などの、社会貢献活動を実践する人
メッセージを伝えて、”違い”をつくりたい人
長谷川高士の活動がとにかく”気になる”人

防災などの、社会貢献活動を実践する人

長谷川高士と同じ立場である団体の代表者や活動のリーダーにとって、大いに参考になる実践情報です。

メッセージを伝えて、”違い”をつくりたい人

シンプルなメッセージを伝え続けたら、どんな違いが生まれるか。日々起こるさまざまな化学反応を体感してください。

長谷川高士の活動がとにかく”気になる”人

何だかよくわからないけど、面白そうなので定期的に進捗が知りたいという方は、毎週情報が自動的に届きます。

こんなメールマガジンが届きます

創刊号の文面がご覧頂けます。

トイレの備え、日々の実践メルマガ【前進の軌跡】創刊号(2018年5月8日)

執筆者の長谷川高士とは

長谷川高士(はせがわたかし)

減災チーム・トイレの備え 代表 / トイレ専門店はせがわせつび(株式会社長谷川設備工業) 代表取締役

略歴

1975年、愛知県生まれ。東京大学中退後、設備設計事務所を経て株式会社長谷川設備工業に入社。水まわり施工の現場を多数経験する中で「トイレに特化したサービスの向上」を目指し、2016年、同社内にトイレ専門店部門を設立する。

2014年、NPO法人日本トイレ研究所にて災害時トイレ問題とその解決方法について学ぶ。長年携わってきたトイレが災害時において「いのちに関わる」ことを知り、ショックを受ける。「いつも、どんなときも排泄に自由であること、生きること」を目的に、水を使わないトイレの使い方体験をすべての人に提供すべく2016年11月に減災チーム・トイレの備えを設立。同代表として、日々活動を続ける。

トイレの専門家としてマニアックなトイレの話題にも精通。トイレジャーナリストの顔も持つ。座右の書は「水洗トイレの産業史」。趣味はギター。日本語をこよなく愛する。

トイレの備え、日々の実践メルマガ【前進の軌跡】登録フォーム

登録・変更・解除フォーム

「アイ・メール」というメール配信サービスを利用してご希望のメールアドレス宛に毎週火曜午前8時に配信します。解除も簡単です。ご安心ください。

プライバシーポリシーをご確認の上、配信を希望されるE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

★クリックしてシェア!

★フォローすると最新情報が届きます。

★このサイトの更新通知が受け取れる便利な購読サービスです。
follow us in feedly