クラウドファンディング「Ready for」での支援の方法 | チーム・トイレの自由

クラウドファンディング「Ready for」での支援の方法

★クリックするとシェアできます

『明日、地震がやってくる!』学校図書室寄贈プロジェクトへの支援をご検討くださり、ありがとうございます。このページでは支援方法の内、クラウドファンディングサービス「Ready for」を利用した支援の方法をご説明します。

Readyforを利用した支援の概要は以下の通りです。

  1. 事前準備としてアカウント登録(メールアドレスとお名前の登録)が必要です。
  2. 1口あたりの固定の支援額が複数用意されています。
  3. 支援額の支払い方法はクレジットカード決済または銀行振込です。
  4. 支援に対し返礼があります。返礼品を郵送する宛先情報をお伺いします。

事前準備「アカウント登録」

Readyforのサイトを開きます。

1.右上の「ログイン・登録」ボタンをクリックします。

2.メールアドレス利用は上(1)を、Facebook利用は下(2)をクリックします。

Facebookアカウントを利用すると入力作業を省略することができます。
3.必要項目を入力し、新規登録をクリックします。

4.届いた確認メールに記載されているURLをクリックすると登録が完了します。

支援「コースを選択/決済」

プロジェクトページを開きます。(4月3日11時~公開)

1.右下の「このプロジェクトを支援する」をクリックします。

2.コースと口数を選択します。
複数選択が可能です。一つのコースを複数口、複数のコース、あるいはその両方でもお好みで組み合わせることができます。下の画像は参考です。実際のコース内容はページにてご確認ください。

3.支払い方法を選択します。クレジットカードは上(1)、銀行振込は下(2)をクリックします。

4-1.クレジットカードの場合。クレジットカード情報を入力します。

4-2.銀行振込の場合。プロジェクト不成立の場合の返金先口座情報を入力します。

5.リターン(返礼)のお届け先情報を入力します。

6.内容を確認し、支援を確定します。

★クリックするとシェアできます

★フォローすると最新情報が届きます