トレーニング初め大盛況!港防災センターに169名が集まりニュースで放映! | チーム・トイレの自由(減災チーム・トイレの備え)

トレーニング初め大盛況!港防災センターに169名が集まりニュースで放映!

★クリックしてシェア!

携帯トイレトレーニング

2018年最初の携帯トイレトレーニングの報告です。

家族連れ169名が携帯トイレトレーニングを体験

2018年1月7日(日)、名古屋市港防災センターで行われた「災害のときトイレどうする?」体験会に169名が参加しました。三連休の中日、さらに晴天とあって主催者の港防災センターさんもイベントの来場を心配していましたが、嬉しい誤算の大盛況でした。

子どもが「行きたい」と言ったので参加しました

港防災センターさんにより名古屋市内の全小学校に配布されたイベントチラシの効果が大きく、家族連れで会場はつねに満員でした。一家そろって携帯トイレトレーニングを体験してもらえるのは、とても嬉しいことです。

携帯トイレトレーニング概要

参加者の事前誘導とまとまった時間の確保ができました。理想的な減トレとして実施できました。

  • 日時:2018年1月7日(日) 10時~15時30分
  • 場所:名古屋市港防災センター 愛知県名古屋市港区1-12-20
  • 参加者:169名
  • トレーナー:4名
  • 使用便器:7個(トレーナー用便器1個含む)
  • 主催者:名古屋市港防災センター
  • 補足:1回30分のトレーニングを7回実施。整理券を配布。企画展「トイレっとぼうさい展」の展示説明を受けた後でトレーニングに参加。1回の参加者は平均24名、最大で31名。

テレビと新聞に取り上げられました

当日、テレビ愛知さんと中日新聞さんが取材に来られました。それぞれ7日夕方のニュースと8日の朝刊で取り上げてくれました。減災チーム・トイレの備えとして初の快挙です。

 

お問い合せ

チーム・トイレの自由へのお問い合せ、各種ご依頼は専用フォームからお願いします。

 

★クリックしてシェア!

★フォローすると最新情報が届きます。

★このサイトの更新通知が受け取れる便利な購読サービスです。
follow us in feedly